FX口座開設キャンペーン2月のキャッシュバック一覧表

FX口座開設キャッシュバックキャンペーン札束

FX口座開設キャッシュバックキャンペーンを紹介しているサイトです。 現在、各FX業者がさまざまなFX口座開設キャッシュバックキャンペーンを展開しています。このHPでは、それらの中でも特に人気がある11社の2月の最新FXキャンペーンを掲載しています。

ちなみに、これらのFXキャンペーンでは、口座開設・入金・取引などの条件を満たすことによって最大で100,000円13社合計で679,500円を得ることができます。

■目次

1. FX口座開設キャンペーン2月のキャッシュバック一覧表

2. FXキャンペーン攻略法|効率よくキャッシュバックを手に入れる方法を紹介

3. 複数のFX業者でキャッシュバックをもらう方法

4. FXキャンペーンの注意点|キャッシュバックを貰えない意外な落とし穴とは?

5. FXキャンペーンの必要取引量に注目しましょう

6. FXのキャンペーンで貰えるキャッシュバックには税金がかかるのか?

7. 無職でもFXのキャッシュバックが貰えるか検証してみた

8. 未成年でもFXキャンペーンでキャッシュバックは貰えるのか?

9. ポイントサイト経由のFXキャンペーンの意外な落とし穴、その対策とは?

7. 海外FX業者の口座開設キャンペーン


一覧表の説明 : 獲得金額・期限はキャンペーンでもらえる金額とキャンペーンの期限、入金額はキャンペーンの条件を達成するのに必要な入金額、取引量はキャンペーンの条件を達成するのに必要な取引数をそれぞれ表しています。一覧表の左側にあるリンクから各FX業者のキャンペーンの最新情報を確認できます。

最終更新日:2018年2月2日

FX業者の公式サイト

獲得金額(円)・期限

入金額(円)

取引量

DMM.com証券
↓↓↓↓↓

DMM.com証券キャンペーン詳細

20,000

キャンペーン開催中

10万

500万通貨

FXプライム byGMO
↓↓↓↓↓

FXプライム byGMOキャンペーン詳細

当サイト限定 13,000

2019年2月28日まで

指定なし

3万通貨

ヒロセ通商
↓↓↓↓↓

ヒロセ通商キャンペーン詳細

50,000

2019年2月28日まで

1万

15〜1,200万通貨

JFX
↓↓↓↓↓

JFXキャンペーン詳細

100,000

2019年2月28日まで

1万

60万通貨〜

外為ジャパン
↓↓↓↓↓

外為ジャパンキャンペーン詳細

20,000

キャンペーン開催中

10万

500万通貨

セントラル短資FX
↓↓↓↓↓

セントラル短資FXキャンペーン詳細

最大300,000

2019年3月29日まで

指定なし

50万通貨〜

FXブロードネット
↓↓↓↓↓

FXブロードネットキャンペーン詳細

20,000

キャンペーン開催中

20万

200万通貨

SBI FXトレード
↓↓↓↓↓

SBI FXトレードキャンペーン詳細

500円

入金特典

指定なし

無し

外為オンライン
↓↓↓↓↓

外為オンラインキャンペーン詳細

5,000

キャンペーン開催中

10万

100万通貨

GMOクリック証券
↓↓↓↓↓

GMOクリック証券詳細

3,000〜30,000

キャンペーン開催中

10万

100万〜2,500万通貨

シストレ24

10,000

2019年2月28日まで

実質30万円以上

20万通貨以上(自動売買)

トライオートFX

10,000

2019年1月31日まで

実質30万以上

15万通貨〜50万通貨

外為どっとこむ

最大101,000

2019年3月30日まで

合計10万以上

100万通貨〜5,000万通貨

YJFX!

最大27,000

キャンペーン開催中

指定なし

100万通貨〜1,500万通貨

マネーパートナーズ

最大50,000

2019年2月28日まで

指定なし

50万通貨〜5,000万通貨

楽天FX

最大100,000

2019年2月28日まで

指定なし

5万通貨〜

みんなのFX

最大50,000

2019年3月31日まで

指定なし

30万通貨〜5,000万通貨

FXキャンペーン簡単無料診断

 

 

 

 

年齢はおいくつですか?

 

 

あなたの性別を教えてください

 

 

投資歴は何年ですか?

 

 

FXキャンペーンに関して重視することは何ですか?

 

  

 

FXキャンペーン攻略法|効率よくキャッシュバックを手に入れる方法を紹介

FX業者が展開している口座開設キャンペーンで確実に効率よくキャッシュバックを手に入れる方法を紹介しています。FXキャンペーンを4つのタイプに分類してそれぞれに最適な攻略法を提案しています。

 

口座開設・ログインタイプのFXキャンペーンの攻略法とおすすめ業者の紹介

 

このタイプでキャッシュバックを得るために必要な条件は、口座開設とログインだけです。

 

攻略法も非常に簡単で、期間内に口座開設と初回ログインを完了するだけです。

 

現在このタイプのキャッシュバックキャンペーンを行っているのは、SBIFXトレードだけです。

 

 

口座開設・入金タイプのFXキャンペーンの攻略法とおすすめ業者の紹介

 

このタイプでキャッシュバックを得るために必要な条件は、口座開設と入金だけです。

 

ただし、すぐに出金してしまうとキャッシュバックを得られない場合もあるので、各FX業者のFXキャンペーンの条件をよくチェックしておきましょう。

 

このタイプのFXキャンペーンの攻略法は、指定された金額を入金して、指定された期間まで出金しないだけです。

 

現在このタイプのキャッシュバックキャンペーンを行っているFX業者は残念ながら存在しません。

 

 

口座開設・取引タイプのFXキャンペーンの攻略法とおすすめ業者の紹介

 

このタイプでキャッシュバックを得るために必要な条件は、口座開設と取引です。

 

取引に関する条件は、数万通貨から数百万通貨の取引までの様々なものがあります。

 

また、キャンペーンの条件には口座への入金額の指定はありませんが、取引をするためには入金する必要があります。

 

 

このタイプのFXキャンペーンの攻略法は、取引条件が易しく(取引量が少なく)、取引コストが安いFX業者を選ぶことです

 

このタイプのFXキャンペーンではFX業者が指定する量の取引を行わなければなりません。また、取引をする際には取引手数料やスプレッドというコストが必要になります。

 

したがって、このタイプでは、指定される取引量が少なく、コストがかからないほうが効率よくキャッシュバックを得ることができます。

 

取引コストをできるだけ抑えるためには、取引手数料が無料でスプレッドが狭い(コストが安い)FX業者を使う必要があります。

 

また、取引を行う際には最もスプレッドが狭い通貨ペアである米ドル/円を使うのがよいでしょう。

 

このタイプのキャッシュバックキャンペーンを行っている業者の中で最もおすすめできるのも、FXプライムbyGMOです。

 

FXプライム byGMOはドル円の取引コストが安く必要な取引量が少ないからです。

 

 

口座開設・入金・取引タイプのFXキャンペーンの攻略法とおすすめ業者の紹介

口座開設入金取引タイプ

 

このタイプでキャッシュバックを得るために必要な条件は、口座開設と入金と取引です。

 

入金に関する条件は、数万円から数十万円。取引に関する条件は、数万通貨から数百万通貨の取引といったところです。

 

 

このタイプのFXキャンペーンの攻略法は、初回入金額が少なく、取引量が少なく、取引コストが安いFX業者を選ぶことです。

 

このタイプのFXキャンペーンではFX業者が指定する量の取引を行わなければなりません。また、取引をする際には取引手数料やスプレッドというコストが必要になります。

 

したがって、このタイプでは、指定される取引量が少なく、コストがかからないほうが効率よくキャッシュバックを得ることができます。

 

取引コストをできるだけ抑えるためには、取引手数料が無料でスプレッドが狭い(コストが安い)FX業者を使う必要があります。

 

また、取引を行う際には最もスプレッドが狭い通貨ペアである米ドル/円を使うのがよいでしょう。

 

 

このタイプのキャッシュバックキャンペーンを行っている業者の中で最もおすすめできるのは、DMMFXです。

 

DMM FXは、入金額が比較的少なく、ドル円の取引コストが業界最安値で、キャッシュバック金額が多いからです。

複数のFX業者でキャッシュバックをもらう方法

FX口座開設選択

 

このサイトを訪問された方の中には、複数のFX業者の口座開設を検討されている方もいるのではないでしょうか。

 

複数のFX業者の口座を開設する場合には、各FX業者の特性を考慮して選ぶ場合も多いのですが、ここではキャッシュバック獲得の効率を重視した選択の仕方を紹介します。

 

 

2つの口座を同時に開設する場合

 

FX2口座

 

この場合は、ヒロセ通商 JFX以外には考えられません。

 

この2社は、必要取引量が非常に少なくキャッシュバック額も最大級の10,000円です。さらに、既存の顧客向けのキャッシュバックやプレゼントも充実しています。

 

 

3つの口座を同時に開設する場合

 

FX3口座

 

3つ目の口座として最適なのは FXプライムbyGMOです。

 

FXプライム byGMOでは、口座開設・ログイン・入金・10万通貨の取引を速やかに行うことによって、13,000円のキャッシュバックを得ることができます。

 

また、ここではログイン・入金・1回の取引・10万通貨の取引の各段階でキャッシュバックが貰えるので獲得が簡単になっています。

 

 

4つの口座を同時に開設する場合

 

FX4口座

 

4つ目の口座として最適なのはDMMFXです。

 

ここは、キャッシュバック額こそ20,000円ですが、取引量は500万通貨と比較的多めです。

 

しかし、DMM FXの取引コストは業界トップクラスの安さです。だから、メインの取引で使う口座として十分に活躍してくれることでしょう。

FXキャンペーンの注意点|キャッシュバックを貰えない意外な落とし穴とは?

FXキャンペーンで確実にキャッシュバックをもらうために気をつけるべきことがいくつかあります。ここで紹介している注意点を守れば、キャッシュバックが貰えないなんてことは無いはずです。

 

FX口座開設注意

 

FXキャッシュバックキャンペーンでは、取引の条件などを満たせばキャッシュバックを得ることができますが、注意しておかなければいけないポイントがいくつかあります。

 

それは、キャンペーン期間・初回入金額・入金期間・取引条件です。

 

 

キャンペーン期間の確認

 

FX口座開設期間

 

当然のことですが、各FX業者のキャンペーンの期間を確認しなければいけません。各業者ごとに口座開設期間や取引期間が設けられているので、その期間内に口座開設や取引を行いましょう

 

 

初回入金額の確認

 

FX口座開設入金2

 

FXキャッシュバックキャンペーンに入金額に関する条件がある場合にはそれも確認しておきましょう。初回入金10万円などと書いてある場合などは1度に10万入金しなければならず、それ以下の入金では条件を満たせないこともあるので注意しましょう。

 

入金期間の確認

 

FX口座開設チェック

 

FXキャンペーンの内容によっては、期間中に出金した場合には対象外になる場合もありますので、入金が必要な期間も確認しておく必要があります。

 

 

取引条件の確認

 

 

FX口座開設注目

 

FX業者の中には、新規取引だけでなく決済取引も取引数にカウントするところもありますが、新規取引のみをカウントするところもありますので、確認しておきましょう。

 

 

以上の注意点を守ればキャッシュバックを手に入れることができるでしょう。

 

 

FXキャンペーンは危険? キャンペーンに潜む意外な落とし穴を紹介?

 

DMM.com証券キャンペーン

 

上の画像はDMMFXのキャンペーンの取引条件です。この取引条件に新規取引500lotというのがどれくらいの取引量かご存知でしょうか?

 

まず1lotという単位ですが、これがFX業者によって異なります。DMMFXの場合は1lot = 1万通貨ですが、他の業者では1lot = 1,000通貨になっているところもあるので確認が必要です。

 

それから、キャンペーンの取引量に決済取引を含む場合と含まない場合があります。DMMFXの場合は新規取引と書いてあるので決済取引は数量に含みません。

 

 

FXのキャッシュバック額と取引コストどっちが多い?

 

DMMFXスプレッド現在ほとんどのFX業者では手数料が無料ですが、スプレッドという取引コストが存在しています。

 

画像はDMMFXのスプレッドなんですが、この場合1万通貨の取引をするとドル円で30円、ユーロ円で60円、ポンド円で110円のコストがかかることになります。

 



 

DMMFXのキャンペーン条件の500万通貨を取引した場合のコスト

 

ドル円 30 × 500 = 15,000(円)

 

ユーロ円 60 × 500 = 30,000(円)

 

ポンド円 110 × 500 = 55,000(円)

 

 

DMMFXのキャンペーンのキャッシュバック額は最大で20,000円なので、ドル円以外赤字ということになります。

 

つまり、出来るだけスプレッドが狭い通貨ペアで集中的に取引したほうがお得ということになります。

 

 

指標発表時に取引すると大損の可能性

 

2017年6月2日雇用統計

 

上の画像はアメリカの雇用統計という指標の発表直後のドル円のチャートです。

 

雇用統計とは為替に大きな影響を与える指標の1つで、この時は数十分で1円近く円高が進んでいます。

 

このような時に取引してしまうとキャッシュバック額以上の損失を出してしまう可能性があります。

 

指標の発表時間は決まっているので、指標の発表時間を避けて取引することをおすすめします。

 

 

FXキャンペーンでキャッシュバックを貰うのに必要なCookieって何?

 

クッキーFXキャンペーンでキャッシュバックを確実に貰うためにはCookieを有効にしておく必要があります。

 

Cookieと言われてもピンと来ないかもしれませんがお菓子のことじゃありません。

 

Cookieとは、Webブラウザにサイト訪問者の閲覧情報や居住地の情報などを自動的に収集する機能のことです。

 

Cookieが有効になっているとサイトの運営者がどこの誰がいつ自分のサイトにアクセスしたかを知ることができるのです。

 

FXキャンペーンでは、FX業者側がどのサイト経由でいつ申し込んだかを把握する必要があります。

 

つまり、どのサイトから申し込んだかわからない場合キャンペーンの対象外になることがあるのです。

 

 

Cookieが有効になっているかを確認しましょう

 

通常のWebブラウザでは特に設定を変更していなければ最初からCookieが有効になっています。

 

でも、FXキャンペーンに申し込む前に1度確認しておいた方がいいと思います。

 

>>>Cookieが有効になっているかを確認する

 

Cookieが有効になっていれば問題ありませんが、無効になっていれば設定を変更する必要があります。

 

FXキャンペーンでキャッシュバックを貰えない隠れた原因の1つがCookieの設定ですが、キャッシュバックが貰えない原因は色々とあるので、FX業者の公式サイトでキャンペーンの条件をしっかり確認する必要があります。

 

FXキャンペーンの必要取引量に注目しましょう

FXの口座開設キャンペーンでキャッシュバックを狙う場合に重視するべきポイントは何でしょうか?

 

それは、キャッシュバックを貰うために必要な取引量です。

 

普通はキャンペーンのキャッシュバック金額だけに注目しがちですが、金額が多くても必要な取引量が多ければ、取引のリスクやコストが増えて割に合わなくなります

 

そこで、ここでは各FX業者のキャッシュバック額と取引量に注目してコストパフォーマンスのいいキャンペーンを紹介していきます。

 

セントラル短資FXの最大30万円もらえる口座開設キャンペーンはお得なのか?

 

 

セントラル短資取引量

 

これは、セントラル短資FXの口座開設キャンペーンのキャッシュバック金額と必要な取引量の対応表です。

 

このキャンペーンでは、期間内に取引した量に応じてキャッシュバック金額が増えていきます。

 

最大で30万円のキャッシュバックが貰えますが、3億通貨もの取引が必要です。

 

取引期間は最大で2ヶ月程度(取引可能日数は約40日程度)ですから、1日あたり800万通貨もの取引が必要になります。これは、仕事の片手間に取引する人の取引量ではなくアクティブなプロの取引量です。

 

このように最大の30万円を手にするのはほぼ無理ですが、50万通貨程度の取引で1,000円のキャッシュバックが貰えます。これなら、1日あたり1〜2万通貨の取引で無理なくクリアできます。

 

このタイプのキャンペーンは基本的には、通常の口座開設キャンペーンではすぐに最大のキャッシュバック額に到達してしまう大口の投資家向けと言えるでしょう。

 

DMM FXの口座開設キャンペーンに潜む意外な落とし穴

 

 

DMM FX取引量

 

DMM FXの口座開設キャンペーンでは500万通貨(500lot)の取引で、20,000円のキャッシュバックが貰えます。

 

500万通貨の取引というのはずいぶん多いように感じますが、取引期間が上の図のように3ヶ月もあるので、1日あたり約8万通貨の取引を行えば達成できます。これは、そこそこアクティブな取引をする個人投資家なら十分に達成可能です。

 

ただ、DMM FXの口座開設キャンペーンには意外な落とし穴があります。

 

それは、期間内の新規取引量が500万通貨に少しでも満たない場合キャッシュバックが貰えないということです。つまり、口座を開設して期間内に499万通貨の取引をしても何も貰えません。

 

DMM FXの口座開設キャンペーンは十分達成可能な取引量で2万円のキャッシュバックが貰えるお得なキャンペーンですが、数十万通貨の取引しかしない人にはおすすめできません。

 

FXプライム byGMOの口座開設キャンペーンは少量の取引をする人におすすめ、しかも当サイト限定特典あり

 

 

FXプライム byGMO取引量

 

FXプライム byGMOの口座開設キャンペーンは少量の取引をする人におすすめです。

 

このキャンペーンでは上図のように、条件をひとつクリアするごとにキャッシュバック額が増えていきます。

 

30万通貨の取引で1,000円100万通貨の取引とアプリでの取引を1回すれば3,500円のキャッシュバックが貰えます。

 

このように、FXプライム byGMOでは少量の取引からキャッシュバックが貰える上に、アプリでの取引や口座残高でもキャッシュバックがもらえるので、ライト層にもおすすめです。

 

さらに、当サイトからFXプライム byGMOの口座開設を申し込めば当サイト限定の特典が貰えます。
当サイト経由で口座開設をした後に、3万通貨の取引をすれば追加で3,000円のキャッシュバックが貰えてしまうのです。

 

 >>> FXプライム byGMOの口座開設キャンペーンの内容を確認する<<<

FXのキャンペーンで貰えるキャッシュバックには税金がかかるのか?

現在FX業者が様々なキャンペーンを展開しています。これらのキャンペーンで貰えるキャッシュバックには税金がかかるのでしょうか?

 

答えはほとんどの場合は納税の必要はありません

 

というのもFXのキャッシュバックによる収入は一時所得というものに当たるからです。

 

一時所得とは、利益を目的とした継続した行為以外で発生した所得で、労働や資産の譲渡に対する対価ではないもののことです。

 

FXの口座開設キャンペーンで貰えるキャッシュバックはこの一覧表に書いてあるようにほとんど数万円程度なので、数件のキャンペーンでまとめてキャッシュバックを受け取ったところで課税対象にはなりません

 

ただし、年間のキャッシュバックの合計が50万円以上の場合は申告が必要になります。

 

 

では、FX業者が開催している取引数量に応じてキャッシュバックを貰えるタイプのキャンペーンはどうでしょうか?

 

この場合は取引を長期間継続してキャッシュバックを貰い続けた場合には一時所得ではなく、FXの取引で得た利益にかかる税金と同じ雑所得となり申告が必要な場合があるので注意が必要です。

 

また、取引キャンペーンの場合最高で100万円以上のキャッシュバックが手に入ることがあるので、こういう場合には1回だけの受け取りでも申告する必要があります。

 

FXの利益にかかる税金と他の副業にかかる税金を比較しました

 

今回は、FXの取引で出た利益にかかる税金について説明します。ここでは、FX以外の副業の利益にかかる税率と比較しています。

 

FXの取引で利益を出すと、以前は最大で50%もの税金がかかってしまいました。

 

しかし、現在は20%の税金を納めるだけで済むようになりました。

 

以下の表に、FXの利益額と税金についてまとめてみました。 

 

FXその他副業の税金比較
所得額

FX (申告分離課税)

その他の副業 (総合課税)
〜195万円20%15%
195万円〜330万円20%20%
330万円〜695万円20%30%
695万円〜900万円20%33%
900万円〜1800万円20%43%
1800万円〜20%50%
損益の合算他の先物取引と合算可能合算不可
損失の繰越3年間繰り越し可能繰り越し不可

 

上記のように、その他の副業では利益の合計が330万を超えると税率が30%以上になるので、FXのほうがお得です。

 

この条件には、会社に勤めていて、副業で40万円ほどの利益を上げている方ならたいてい当てはまると思います。

 

また、FXでは、他の取引所に上場する株価指数先物取引や金先物取引、オプション取引等によって発生した損益とFXの損益を合算して申告でき、FXで損失が発生した場合には、損失を3年間繰り越すことができます。

 

御覧のように、税金面に関してはその他の副業とFXには大きな差があります。

 

したがって、大きく稼ぐなら他の副業をするよりFXのほうが税金の面では有利です。

無職でもFXのキャッシュバックが貰えるか検証してみた

無職の人がFXのキャンペーンでキャッシュバックをもらうために必要なことは、FX業者の口座を開設することです。

 

どのFX業者のキャンペーンでも口座を新たに開設する事がキャッシュバックをもらう条件となっています。

 

つまり、無職の人でも口座開設を完了してキャンペーンの条件を満たせばキャッシュバックを受けることが出来るということです。

 

そこで、このコーナーでは無職でも口座が開設できるFX業者とその条件について調査しています。

 

 

無職の方のFXの口座開設は禁止されていません

 

無職

結論から言うと無職の方でもFXの口座開設は可能です。ですが、多くのFX業者で詳しい審査基準は明らかにされていません主なFX業者の口座開設基準。

 

ただ、無職による口座開設をはっきり禁止していませんし、開設の実例も存在します。

 

調査の結果、無職による口座開設について具体的な記載をしているFX業者が見つかりました。それは、FXプライムbyGMOです。

 

 

FXプライムbyGMOの無職に関する口座開設基準

 

FXプライムbyGMO口座開設基準

 

これは、FXプライムbyGMOの口座開設申し込みボタンを押した先にある、「口座開設申込受付基準」という確認書類の一部です。

 

これを簡単にまとめると、満20歳〜満80歳の日本に住む金融資産5万円以上の無職なら口座開設が可能ということになります。

 

金融資産は5万円程度はないと満足にFXの取引ができないので、口座開設のハードルはそれほど高くないと言えるでしょう。他のFX業者についても口座開設に失敗したという話自体ほとんど聞かないので、比較的簡単に口座を開設できるものと思われます。

 

>>>FXプライム byGMOの最新のキャンペーン情報を確認する

 

 

未成年でもFXキャンペーンでキャッシュバックは貰えるのか?

未成年の人がFXのキャンペーンでキャッシュバックを貰うために必ずしなければならないことはなんでしょうか?

それは口座開設です。新たに口座開設をしてキャンペーンの条件を達成することでキャッシュバックを手に入れることが出来ます。

というわけで、口座開設が出来なければ話にならないので未成年でも口座開設が出来るFX業者があるか調べてみました。

国内で未成年が口座を開設できるFX業者はSBI FXトレードだけ



国内の主要なFX業者の中で未成年でもFXの口座を開設できるのはSBI FXトレードだけです。

下記の一覧表に記載されているようにSBI FXトレード以外の業者は満20歳以上でないと口座開設ができません。

FX業者名 口座開設可能年齢
SBI FXトレード 満18歳〜満80歳
DMM.com証券 満20歳〜満74歳
FXプライム byGMO 満20歳〜満80歳
ヒロセ通商 満20歳〜満75歳
JFX 満20歳〜満74歳
シストレ24 満20歳〜満74歳
トライオートFX 満20歳〜満74歳
マネックスFX 満20歳〜
GMOクリック証券 満20歳〜満80歳
外為ジャパン 満20歳〜満74歳
セントラル短資FX 満20歳〜満84歳
FXブロードネット 満20歳〜
FX業者名 口座開設可能年齢


SBI FXトレードで未成年者が口座を開設するために必要な条件



口座開設未成年

SBI FXトレードでは満18歳以上の未成年でも口座開設が可能ですが、通常の書類に加えて下記の書類の提出が必要になります。

「法定代理人から書面による未成年の取引に関する同意書、法定代理人であることを証する書面(親権者全員と未成年者ご本人の続柄が記載された戸籍謄本)及び法定代理人の本人確認書類(住民票以外)を提出していただく必要があります。」(SBI FXトレード公式サイトより)

つまり、口座を開設する未成年者の保護者の同意書、保護者と本人の関係が記載された戸籍謄本保護者の本人確認書類が追加で必要になるということです。

結構手間がかかりますが、未成年者がFXの取引をするにはそのくらいの審査は必要ということでしょう。ただし、満18 歳以上20歳未満の既婚者についてはこれらの書類は必要ありません(既婚者であることを証明できる書類は必要)。

>>>SBI FXトレードの最新のキャンペーン情報を確認する

ポイントサイト経由のFXキャンペーンの意外な落とし穴、その対策とは?

損をする

最近FXの口座開設をポイントサイト経由で行うことを薦める人が増えています。

 

確かにポイントサイトを経由すればキャッシュバックが貰えますが、重大な落とし穴があります。

 

それは、FX業者が独自に行っているキャンペーンでキャッシュバックが貰えなくなることがあるということです。

 

そこでこのサイトでは、口座開設の時に損しない申し込み方を紹介していきます。

 

 

ポイントサイト経由で申し込んだらFX業者からのキャッシュバックが貰えない?

 

ポイントサイト経由の口座開設のデメリットはFX業者が独自に開催しているキャンペーンでキャッシュバックを受け取れないことです。

 

以下にFX業者のキャンペーンの注意事項をまとめてみました。

 

 

ポイントサイト経由で口座開設するとキャンペーン対象外になるFX業者まとめ

 

 

GMOクリック証券のキャンペーンの注意事項

 

GMOクリック証券 公式注意事項

 

これは、GMOクリック証券の公式サイトに記載されているキャンペーンの注意事項です。

 

画像の赤枠の部分に書いてあるように、ポイントサイトからの申し込みはキャンペーンの対象外となっています。

 

 

 

シストレ24のキャンペーンの注意事項

 

シストレ24 公式注意事項

 

これは、シストレ24の公式サイトに記載されているキャンペーンの注意事項です。

 

画像の線を引いてある部分に書いてあるように、シストレ24でもポイントサイトからの申し込みはキャンペーンの対象外となっています。

 

 

ヒロセ通商のキャンペーンの注意事項

 

ヒロセ通商 公式注意事項

 

これは、ヒロセ通商の公式サイトに記載されているキャンペーンの注意事項です。

 

画像の赤枠の部分に書いてあるように、ヒロセ通商でもポイントサイトからの申し込みはキャンペーンの対象外となっています。

 

 

 

外為オンラインのキャンペーンの注意事項

 

外為オンライン 公式注意事項

 

これは、外為オンラインの公式サイトに記載されているキャンペーンの注意事項です。

 

画像の赤枠の部分に書いてあるように、外為オンラインでもポイントサイト等と重複してキャンペーンに申し込むことはできないと書いてあります。

 

 

アイネット証券のキャンペーンの注意事項

 

アイネット証券 公式注意事項

 

これは、アイネット証券の公式サイトに記載されているキャンペーンの注意事項です。

 

画像の線を引いてある部分に書いてあるように、アイネット証券でもポイントサイトからの申し込みはキャンペーンの対象外となっています。

 

 

みんなのFXのキャンペーンの注意事項

 

みんなのFX 公式注意事項

 

これは、みんなのFXの公式サイトに記載されているキャンペーンの注意事項です。

 

画像の線を引いてある部分に書いてあるように、みんなのFXでもポイントサイトからの申し込みはキャンペーンの対象外となっています。

 

 

FXトレード・フィナンシャルのキャンペーンの注意事項

 

FXトレード・フィナンシャル 公式注意事項

 

これは、FXトレード・フィナンシャルの公式サイトに記載されているキャンペーンの注意事項です。

 

画像の線を引いてある部分に書いてあるように、FXトレード・フィナンシャルでもポイントサイトからの申し込みはキャンペーンの対象外となっています。

 

 

FXブロードネットのキャンペーンの注意事項

 

FXブロードネット 公式注意事項

 

これは、FXブロードネットの公式サイトに記載されているキャンペーンの注意事項です。

 

画像の線を引いてある部分に書いてあるように、FXブロードネットでもポイントサイトからの申し込みはキャンペーンの対象外となっています。

 

 

このように現在確認されているだけでも8社のFX業者がポイントサイト経由の申込みはキャンペーンの対象外だと公式サイトにに明記しています。