GMOクリック証券の基本情報をまとめています

GMOクリック証券は、GMOフィナンシャルホールディングスの100%子会社でGMOインターネットの孫会社にあたるFX業者です。

 

2005年にGMOインターネット証券株式会社が設立されましたが、2007年にはGMOインターネットが事業から撤退したため商号がクリック証券に変更されました。
その後、2008年にはエキサイトFX株式会社を子会社化して、2011年には再びGMOインターネットの子会社となり、社名をGMOクリック証券に変更して現在に至ります。

 

出典: GMOクリック証券 (ウィキペディア)

 

ここでは、GMOクリック証券のスペックやGMOクリック証券の最新の情報を紹介しています。

GMOクリック証券記事一覧

ここでは、GMOクリック証券の4つの特徴をまとめています。キャンペーン内容も重要ですが、特徴について事前に確認しておくことも非常に大切です。1.GMOクリック証券は取引高世界第1位、預かり資産も国内第1位GMOクリック証券は、FX取引高が4年連続で世界第一位(ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月〜2015年12月))、それに加えてFX預かり資産も国内第一位(矢野経済研究所の月次調査「有力...

GMOクリック証券のFXネオには、PCブラウザ・PCツール・スマホアプリ・モバイルの合計で8つのツールが存在します。ここでは、これらのツールを順番に紹介していきます。

GMOクリック証券の7月の口座開設キャンペーンを紹介しているサイトです。GMOクリック証券の口座開設キャンペーンは、取引が必要なタイプです。このタイプのキャンペーンの攻略法は、スプレッドが狭いドル円やユーロ円を中心に取引することです。GMOクリック証券の口座開設キャンペーンでは、100万通貨の取引で3,000円のキャッシュバックが得られるので、この程度ならキャッシュバック目当ての取引でも達成可能で...