FXの口座開設には必ず本人確認書類が必要です

国内の全てのFX業者で口座開設の時に必ず要求されるものがあります。

 

それは、本人確認書類です。ここでは、口座開設のときに使える本人確認書類を1つずつ紹介していきます。

 

提出しなければいけない本人確認書類は国内のFX業者でほぼ同じで、運転免許証・個人番号カード・各種健康保険証・住民票の写し(原本)・住民基本台帳カード・パスポート・在留カード・特別永住者証明書・印鑑登録証明書です。

 

実際提出するのはこれらの中から1点〜3点で、顔写真のない証明書に関しては3枚必要になることが多いです。

運転免許証

運転免許証

 

まずは、本人確認書類といって最初に思い浮かぶのが運転免許証です。住所と顔写真が掲載されているのでかなり有力な本人確認書類だといえます。運転免許の試験場で試験を受けて合格すれば即日支給されます。ちなみに、運転免許はれっきとした国家資格です。

 

免許証を本人確認書類として使う際の注意点としては、裏面に記載事項があるときは両面を提出すること・原本を郵送せずにコピーを送ることです。

個人番号(マイナンバー)カード

個人番号カード

 

個人番号カードとは、持ち主の氏名、住所、生年月日、性別、個人番号(マイナンバー)、証明写真などを券面に表示し、これらをICチップに記録するICカードです。

 

通知カードと共に送られてくる申請書を使って申請すれば手に入れることが出来ます。また、証明写真を撮る装置の中にはマイナンバーの申請ができるものもあるそうです。

 

個人番号カードは現時点で最強の身分証明書といっても過言ではなく、裏面と表面のコピーだけで身分証明が完了してしまいます。

 

個人番号カードを身分証明書として使う際の注意点は、表だけでなく裏も送ること・原本を郵送しないことです。

 

各種健康保険証

健康保険証

 

健康保険証とは、公的医療保険の被保険者に配布されるカード型の保険証のことです。これもおなじみの本人確認書類の1つです。

 

健康保険証には顔写真がないので、免許証などの顔写真付きの本人確認書類とともに提出する必要があります。

 

健康保険証を身分証明書として使う際の注意点は、裏面に記載がある場合は裏も送ること・原本を郵送しないことです。

住民票の写し(原本)

住民票の写し(原本)は、役所に申請すれば手に入る住所・氏名・生年月日などが書かれた証明書です。ただ顔写真は掲載されていないので、免許書などの顔写真がある証明書と共に提出する必要があります。

 

また、住民票の写しはコピーではなく、役所などでもらえる原本を提出しなければいけません。

 

住民票の写し(原本)身分証明書として使う際の注意点は、原本を郵送することです。

住民基本台帳カード

住民基本台帳カード

 

住民基本台帳カードとは、市町村又は特別区が発行する、個人の住所、氏名、生年月日、性別、住民票コード等が記録されたICカードです。

 

平成28年1月からマイナンバーカードが発行されるようになったので住民基本台帳カードはその役割を終えましたが、券面の有効期限が過ぎるまで本人確認書類として使用可能です

 

住民基本台帳カードを身分証明書として使う際の注意点は、有効期限切れに注意すること・原本を郵送しないことです。

 

 

 

パスポート

パスポート

 

パスポートとは、政府ないしそれに相当する公的機関が交付し、国外に渡航する者に、国籍及びその他身分に関する事項に証明を与え、外国官庁に保護を依頼する公文書です。

 

ここで使うパスポートは、各都道府県のパスポート申請窓口で貰える日本国旅券のことです。

 

パスポートを身分証明書として使う際の注意点は、有効期限切れに注意すること・原本を郵送しないことです。

印鑑登録証明書

印鑑登録証明書とは、登録した印鑑が本物であることを証明する書面のことです。

 

印鑑登録証明書は各自治体の窓口で申請すれば手に入れることが出来ます。これを、身分証明書として使う場合にはコピーではなく原本を使います

 

印鑑登録証明書を身分証明書として使う際の注意点は、原本を郵送することです。

在留カード

在留カード

 

在留カードとは、外国人が3カ月月以 上日本に滞在する権利を証明する許可証のことです。つまり、在留カードは日本国籍を持つ人は取得できない身分証明書です。

 

在留カードを身分証明書として使う際の注意点は、原本を郵送しないことです。

特別永住者証明書

特別永住者証明書

 

特別永住者証明書とは、特別永住者の法的地位等を証明するものとして交付されるもので,氏名,生年月日,性別,国籍・地域,住居地,有効期間の満了日などの情報が記載されます。また,16歳以上の方には顔写真が表示されます。

 

つまり、特別永住者証明は日本国籍を持つ人は取得できない身分証明書です。

 

特別永住者証明書を身分証明書として使う際の注意点は、原本を郵送しないことです。

関連ページ

FXの口座開設から取引までの流れ
FXの口座開設申し込みから必要な書類の準備、そして取引開始までの流れをわかりやすく紹介しています。
FXの口座開設の方法をきちんと確認しておきましょう
FXの口座開設の具体的な方法をDMM FXを例にとって紹介しています。
FX口座開設の審査基準や注意点
FXの口座開設の審査基準や注意点をDMMFX,、GMOクリック証券,、SBI FXトレードを例にとって具体的に紹介しています。