FXの口座開設から取引までの流れを説明します

ここでは、口座開設の申し込みから取引、キャンペーンのキャッシュバックの入金までの流れを簡単に紹介していきます。

 

インターネット経由での口座開設申し込み

 

FX口座開設申し込み

 

ここでは、まずFX取引に関するリスクなどが書かれた承諾書(PDFファイル)を閲覧し、それに同意する必要があります。

 

次に、FXの口座開設に関する審査のためのアンケートに答える必要があります。

 

続いて、名前、住所、出金用口座などの個人情報の記入を行います。

 

ここまでくればインターネット経由での口座開設申し込みは完了です。所要時間はおよそ10分程度です。

 

本人確認書類の送付

 

FX口座開設免許証

 

本人確認書類を郵送、FAX、メールなどの方法で送付します。送付する書類は、住民票の写し、免許証のコピーなどです。

 

本人確認書類の文字や数字が読み取れない状態だと口座開設ができないことがありますので、鮮明に文字や数字が印刷されたものを使用しましょう

 

取引IDやパスワードの郵送

 

FX口座開設書類

 

口座開設審査を通過すると、振込先銀行口座、取引ID、パスワードが記された書類が郵送されてきます。これで、実際に口座に入金をしてFXの取引が行えるようになります。

 

 

口座開設者向けのキャッシュバックの条件を達成する

 

FX口座開設ポイント

 

口座開設者向けのキャッシュバックキャンペーンには、入金額・取引量などの様々な条件があります。これらの条件をキャンペーン期間内に満たすことによって、キャッシュバックを得ることができます。

 

取引口座への入金

 

FX口座開設入金

 

FX業者によって振込みの時期は異なりますが、キャンペーン期間の終了の1〜2ヶ月後に取引口座にキャッシュバックが行われます。

 

以上が口座開設からキャッシュバックまでの大まかな流れです。

 



外為オンラインの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

外為オンラインのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、外為オンラインの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

外為オンライン申し込みボタンまず、外為オンラインの公式ホームページに移動して、外為オンラインの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

外為オンラインの契約書

店頭デリバティブ取引に係るご注意、店頭外国為替証拠金取引説明書及び店頭通貨オプション取引説明書、店頭外国為替証拠金取引及び店頭通貨オプション取引約款・規定集、店頭外国為替証拠金取引及び店頭通貨オプション取引に関する確認書、個人情報(特定個人情報を含む)保護方針・個人情報の取扱についてなどを確認してチェックを入れます。

 

 

3.お客様情報・職業情報・財務情報・投資経験に記入する

外為オンライン基本情報

ここでは、お客様情報・職業情報・財務情報・投資経験に記入を行います。お客様情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・メールアドレス・居住地国・職業情報・米国納税義務のご確認・外国PEPsのご確認です。

 

次に、確認事項の記入です。ここでは金融資産・年収・投資経験・主な取引動機・投資目的・コース選択の記入が求められ、これらのデータが外為オンラインの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

外為オンラインには4つの取引コースがあり、取引単位(1,000通貨か10,000通貨)とロスカット値(証拠金の20%か100%)が異なります。

 

4.本人確認書類の提出

外為オンラインの本人確認書類

 

外為オンラインの口座開設に必要な本人確認書類の組み合わせは次の4パターンです。個人番号カード(表面・裏面), (個人番号付住民票+本人確認書類), (通知カード+写真付本人確認書類1点), (通知カード+写真無本人確認書類2点)。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・メール・FAX・郵送の4種類です。また、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

外為オンラインログイン数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って外為オンラインの取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

 

 

FXブロードネットの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

 

FXブロードネットのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、FXブロードネットの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

FXブロードネット申し込みボタンまず、FXブロードネットの公式ホームページに移動して、FXブロードネットの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類を確認してからチェックボックスをチェック

FXブロードネットの契約書の契約書

 

店頭外国為替証拠金取引に係るご注意、店頭外国為替証拠 金取引説明書、店頭外国為替証拠金取引約款・規定集、個人情報(特定個人情報を含む)保護方針、店頭外国為替証拠金取引(FXブロードネット) に関する確認書などを確認してチェックを入れます。

 

3.基本情報・振込先指定口座・確認事項に記入する

FXブロードネット基本情報

ここでは、、基本情報・取引金融機関・確認事項に記入を行います。基本情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・現住所・電話番号・メールアドレス・職業・勤務先情報・米国納税義務のご確認・外国PEPsのご確認です。

 

次は、確認事項の記入です。ここでは資産状況・投資経験・投資目的・口座開設のきっかけ、投資目的の記入が求められ、これらのデータがFXブロードネットの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

そして、最後にコース選択があります。1,000通貨単位の取引ができるブロードライトコースか10,000通貨単位の取引ができるブロードコースのいずれかを選びましょう。

 

4.本人確認書類の提出

FXブロードネットの本人確認書類

 

FXブロードネットの口座開設に必要な本人確認書類は、運転免許証、個人番号カード、運転経歴証明書、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書などから、いずれか1点です。

 

顔写真のないものは次の書類から2点。各種健康保険証・各種年金手帳・住民票の写し又は住民票記載事項証明書・印鑑登録証明書。

 

本人確認書類の提出方法は、オンライン送信・メール・FAX・郵送の3種類です。また、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

FXブロードネットログイン

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

 

 

セントラル短資FXの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

セントラル短資FXのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、セントラル短資FXの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

セントラル短資FX申し込みボタンまず、セントラル短資FXの公式ホームページに移動して、セントラル短資FXの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

セントラル短資FXの契約書

 

セントラル短資FXの取引に係るご注意、店頭外国為替証拠金取引マニュアル、店頭外国為替証拠金取引約款・規程集、個人情報の取扱いについて、口座開設にあたっての表明確約書などを確認してチェックを入れます



3.お客様情報・財務情報・投資目的に記入する

セントラル短資FX基本情報

 

ここでは、お客様情報・財務情報・投資目的の記入を行います。お客様情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・メールアドレス・職業情報です。

 

次に、財務情報と投資目的の記入です。ここでは年収・自己資産・投資資金が余裕資金であるかの確認・投資目的・取引の動機・投資経験の記入が求められ、これらのデータがセントラル短資FXの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

最後に、セントラル短資FXからのお知らせを受け取るか否かを回答すれば口座開設の申し込みが完了します。

 

4.本人確認書類の提出

セントラル短資FXの本人確認書類セントラル短資FXの口座開設に必要な本人確認書類の組み合わせは次の3パターンです。マイナンバー個人番号カード(顔写真あり)(裏と表)だけを本人確認書類とすることができます。

 

次に、マイナンバー通知カード(顔写真なし)を提出する場合には合わせて次のような書類が必要となります。運転免許証・健康保険証・パスポート(日本国旅券)・住民票の写し(発行から3ヵ月以内のもの)・「在留カード」または「特別永住者証明書」・その他官公庁から発行又は発給された本人確認書類のうち顔写真があるものは1点、ない物なら2点必要です。

 

最後に、マイナンバー個人番号が記載された住民票を使う場合にも、顔写真があるものは1点、ない物なら2点の証明書が必要となります。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・メール・FAX・郵送の4種類です。また、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

セントラル短資FXログイン

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使ってセントラル短資FXの取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

 

 

JFXの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

JFXのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、JFXの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

JFX申し込みボタン

 

まず、JFXの公式ホームページに移動して、JFXの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 



 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

JFXの契約書の契約書

 

事前説明書・交付書面、電磁的方法による交付、お取引の内容に関する確認書、米国への納税義務に関する確認に関する同意などを確認してチェックを入れます。

 



 

3.基本情報・振込先指定口座・確認事項に記入する

JFX基本情報

ここでは、、基本情報・お取引金融機関・確認事項に記入を行います。基本情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・現住所・電話番号・メールアドレス・職業・勤務先情報です。

 

振込先口座としては、ゆうちょ銀行と一般の銀行を選べるので、JFXからの出金に使用したい金融機関情報を記入しましょう。

 

そして最後は、確認事項の記入です。ここでは資産状況・投資経験・投資目的・口座開設のきっかけ、取引先を決めるポイントの記入が求められ、これらのデータがJFXの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

4.本人確認書類の提出

JFXの本人確認書類提出方法

 

JFXの口座開設に必要な本人確認書類は、運転免許証、個人番号カード、各種健康保険証、住民票の写し(原本)、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書などから、いずれか1点(顔写真のないものは2点)です。

 

本人確認書類の提出方法は、オンライン送信・メール・FAX・郵送の3種類です。また、、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

GMOクリック証券の口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

GMOクリック証券のキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、GMOクリック証券の口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

GMOクリック証券申し込みボタンまず、GMOクリック証券の公式ホームページに移動して、GMOクリック証券の特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.お客様情報・職業情報・財務情報・投資経験に記入する

GMOクリック証券基本情報

ここでは、お名前・ご住所等、国籍情報、ご質問についてに記入を行います。お客様情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・メールアドレス・職業情報です。

 

次に、ご質問についての記入です。ここでは年収・金融資産・投資可能資金額・取引のご経験・FX取引の投資方針・当社を選ぶきっかけの記入が求められ、これらのデータがGMOクリック証券の口座開設の審査の際に参考にされます。

 

3.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

GMOクリック証券の契約書契約締結時交付書面等の電磁的方法による交付等に係る取扱規程、個人情報保護方針、FX専用取引口座開設申込受付基準、反社会的勢力でないことの確約、 オンライントレード取扱規程、店頭外国為替証拠金取引説明書、店頭外国為替証拠金取引約款、取引所外国為替証拠金取引説明書、取引所外国為替証拠金取引口座設定約諾書、取引所外国為替証拠金取引規程、包括告知書などを確認してチェックを入れます。

 

4.本人確認書類の提出

GMOクリック証券の本人確認書類GMOクリック証券の口座開設に必要な本人確認書類の組み合わせは次の3パターンです。

 

1.マイナンバー通知カードかマイナンバー付きの住民票の写し + 顔写真付きの本人確認書類1点(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード)。

 

2.マイナンバー通知カードかマイナンバー付きの住民票の写し + 顔写真なしの本人確認書類2点(健康保険証・年金手帳・印鑑登録証・住民票の写し)。

 

3.マイナンバーの個人番号カード1点。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・メール・郵送の3種類です。また、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

GMOクリック証券ログイン

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使ってGMOクリック証券の取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

 

 

SBI FXトレードの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

 

SBI FXトレードのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、SBI FXトレードの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

SBI FXトレード申し込みボタンまず、SBI FXトレードの公式ホームページに移動して、SBI FXトレードの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

SBI FXトレードの契約書電子交付について、外国為替証拠金取引の契約締結前交付書面、外国為替証拠金取引約款、個人情報保護宣言、特定個人情報の適正な取り扱いに関する基本方針、個人情報の第三者提供について、反社会的勢力でないことの確約、「外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)」施行に伴う確認、「外国PEPs(外国の重要な公的地位を有する方)」に関する確認、「運用資金」に関する確認などを確認してチェックを入れます。

 



 

3.お客様情報・職業情報・財務情報・投資経験に記入する

SBI FXトレード基本情報

ここでは、お客様情報・職業情報・財務情報・投資経験に記入を行います。お客様情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・メールアドレス・居住地国・職業情報です。

 

次に、確認事項の記入です。ここでは年収・自己資産・投資目的・申込経緯・投資経験の記入が求められ、これらのデータがSBI FXトレードの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

最後に、本人確認のための秘密の質問の入力と取引に関するご注意の確認をすれば口座開設の申し込みが完了します。

 

4.本人確認書類の提出

SBI FXトレードの本人確認書類SBI FXトレードの口座開設に必要な本人確認書類の組み合わせは次の4パターンです。個人番号カード(表面・裏面), (個人番号付住民票+本人確認書類), (通知カード+写真付本人確認書類1点), (通知カード+写真無本人確認書類2点)。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・メール・郵送の3種類です。また、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

SBI FXトレードログイン数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使ってSBI FXトレードの取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

ヒロセ通商の口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

ヒロセ通商のキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、ヒロセ通商の口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.ヒロセ通商の公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

ヒロセ通商申し込みボタンまず、ヒロセ通商の公式ホームページに移動して、ヒロセ通商の特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

ヒロセ通商の契約書の契約書

 

電磁的方法による交付について、店頭外国為替証拠金取引に関する事前説明書(LION FXのお客様用)、店頭外国為替証拠金取引に係るご注意、口座開設にあたっての個人情報等の取扱いについて、勧誘方針、約款(LION FXのお客様用)、取引説明書(LION FX 個人のお客様用)、必要証拠金一覧表(LION FX 個人のお客様用)、リスク説明書(LION FX 個人のお客様用)、オンライン入金サービス利用規約、信託保全説明書(LION FXのお客様用)、お取引の内容に関する確認書、米国への納税義務に関する確認などを確認してチェックを入れます。

 

3.基本情報・勤務先情報・確認事項に記入する

ヒロセ通商基本情報

ここでは、、基本情報・勤務先情報・確認事項に記入を行います。基本情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・現住所・電話番号・メールアドレス・職業・勤務先情報です。

 

そして最後は、確認事項の記入です。ここでは資産状況・投資経験等お取引の有無・お取引金融機関・投資目的について、当社をどのようにお知りになりましたか、取引先を決めるポイントの記入が求められ、これらのデータがヒロセ通商の口座開設の審査の際に参考にされます。

 

4.本人確認書類の提出

ヒロセ通商の本人確認書類提出方法

 

ヒロセ通商の口座開設に必要な本人確認書類は、運転免許証、個人番号カード、各種健康保険証、住民票の写し(原本)、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書などから、いずれか1点(顔写真のないものは2点)です。

 

本人確認書類の提出方法は、オンライン送信・メール・FAX・郵送の3種類です。また、、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

ヒロセ通商ログイン

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

 

 

FXプライム byGMOの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

FXプライム byGMOのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、FXプライム byGMOの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

FXプライム byGMO申し込みボタンまず、FXプライム byGMOの公式ホームページに移動して、FXプライム byGMOの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

FXプライム byGMOの契約書店頭デリバティブ取引に係るご注意、電子取引約款、『選べる外貨』取引説明書、個人情報保護方針、外国為替取引約款、口座開設申込受付基準などを確認してチェックを入れます。

 



 

3.基本情報・振込先指定口座・確認事項に記入する

FXプライム byGMO基本情報

ここでは、、基本情報・取引金融機関・確認事項に記入を行います。基本情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・現住所・電話番号・メールアドレス・税法上の居住国・外国PEPsの申告・職業です。

 

次に、FXプライム byGMOのお客様専用入金口座(取引に使う証拠金の入金先)を選択します。みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行の三行から選べますが、たいていの人は24時間手数料無料でリアルタイムに入金できるネット入金24を使用するので、使用する機会はほとんどないでしょう。

 

そして最後は、確認事項の記入です。ここでは主な収入源・金融資産・投資の経験・投資の目的・口座開設のきっかけの記入が求められ、これらのデータがFXプライム byGMOの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

4.本人確認書類の提出

FXプライム byGMOの本人確認書類FXプライム byGMOの口座開設に必要な本人確認書類は、運転免許証、個人番号カード、各種健康保険証、住民票の写し(原本)、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書などから、いずれか1点です。

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。

 

本人確認書類の提出方法は、オンライン送信・メール・FAX・郵送の4種類です。また、、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

FXプライム byGMOログイン

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

DMM FXの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

DMM FXのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、DMM FXの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

DMM FX申し込みボタンまず、DMM FXの公式ホームページに移動して、DMM FXの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

DMM FXの契約書

 

DMM FX取引に係るご注意、店頭外国為替証拠金取引説明書、店頭外国為替証拠金取引約款、ポイントサービス利用規約、個人情報の取扱いについて、口座開設にあたっての表明確約書などを確認してチェックを入れます

 



 

3.お客様情報・財務情報・投資目的に記入する

DMM FX基本情報

ここでは、お客様情報・財務情報・投資目的の記入を行います。お客様情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・メールアドレス・職業情報です。

 

次に、財務情報と投資目的の記入です。ここでは年収・自己資産・投資資金が本人のものであるかの確認・初回振込予定額・投資目的・取引の動機・経験した投資の種類の記入が求められ、これらのデータがDMM FXの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

最後に、DMM FXからのお知らせを受け取るか否かを回答すれば口座開設の申し込みが完了します。

 

4.本人確認書類の提出

DMM FXの本人確認書類DMM FXの口座開設に必要な本人確認書類の組み合わせは次の3パターンです。マイナンバー個人番号カード(顔写真あり)(裏と表)だけを本人確認書類とすることができます。

 

次に、マイナンバー通知カード(顔写真なし)を提出する場合には合わせて次のような書類が必要となります。運転免許証・健康保険証・パスポート(日本国旅券)・住民票の写し(発行から3ヵ月以内のもの)・印鑑登録証明書(発行から3ヵ月以内のもの)・「在留カード」または「特別永住者証明書」・その他官公庁から発行又は発給された本人確認書類のうち顔写真があるものは1点、ない物なら2点必要です。

 

最後に、マイナンバー個人番号が記載された住民票を使う場合にも、顔写真があるものは1点、ない物なら2点の証明書が必要となります。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・メール・FAX・郵送の4種類です。また、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

DMM FXログイン

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使ってDMM FXの取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

 

 

マネックスFXの口座開設の流れ

 

 

マネックスFXのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、マネックスFXの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

マネックスFX申し込みボタン

まず、マネックスFXの公式ホームページに飛んで、マネックスFXの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

マネックスFXの契約書

注意喚起文書・契約締結前交付書面、書面の電子交付、告知書、反社会的勢力でないことの確約に関する同意、金融先物取引業務に従事していないことの確認、店頭外国為替証拠金取引(マネックスFX プレミアム)についてのご確認といったPDFファイルがあるので、これらを確認してチェックを入れます。

 

3.基本情報・振込先指定口座・確認事項に記入する

マネックスFX基本情報

ここでは、、基本情報・振込先指定口座・確認事項に記入を行います。基本情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・現住所・電話番号・メールアドレス・職業・勤務先情報です。

 

振込先口座としては、円口座・米ドル口座・ユーロ口座の3つが指定できるので、マネックスFXからの出金に使用したい金融機関情報を記入しましょう。

 

そして最後は、確認事項の記入です。ここでは年収・金融資産・投資経験・取引の目的・口座開設のきっかけの記入が求められ、これらのデータがマネックスFXの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

4.本人確認書類の提出

マネックスFXの本人確認書類提出方法

マネックスFXの口座開設に必要な本人確認書類は、運転免許証、個人番号カード、各種健康保険証、住民票の写し(原本)、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書の中から、いずれか1点(顔写真のないものは2点)です。

 

本人確認書類の提出方法は、オンライン送信・FAX・郵送の3種類です。また、、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です(安全上の観点からメールによる書類の提出はできません)。

 

ちなみに、これらの方法で提出するのは本人確認書類のみで、マイナンバーの確認書類は「口座開設通知書」に同封の「番号提供書」と共に改めて提出することになります。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

トライオートFXの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

トライオートFXのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、トライオートFXの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

トライオートFX申し込みボタンまず、トライオートFXの公式ホームページに移動して、トライオートFXの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

トライオートFXの契約書の契約書

 

勧誘方針、個人情報および個人番号の利用目的、個人情報保護宣言、取引報告書等の電子交付に関する同意書、店頭デリバティブ取引に係る注意喚起文書、トライオートETF取引説明書(契約締結前交付書面)、反社会的勢力でないことの確約書、確認書などを確認してチェックを入れます。

 



 

3.お客様に関するご確認事項・勤務先情報・確認事項に記入する

トライオートFX基本情報

ここでは、、お客様に関するご確認事項・勤務先情報・出金先金融機関の設定・確認事項に記入を行います。基本情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・現住所・電話番号・メールアドレス・職業・勤務先情報です。

 

そして最後は、確認事項の記入です。ここでは税込年収・金融資産の合計・取引経験の有無、取引のきっかけの記入が求められ、これらのデータがトライオートFXの口座開設の審査の際に参考にされます。

 



 

4.本人確認書類の提出

トライオートFXの本人確認書類提出方法

 

トライオートFXの口座開設に必要な本人確認書類は、運転免許証、個人番号カード、各種健康保険証、住民票の写し(原本)、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書などから、いずれか1点(顔写真のないものは2点)です。

 

本人確認書類の提出方法は、アップロード・メール・FAX・郵送の3種類です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

トライオートFXログイン

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

 

 

シストレ24の口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

 

シストレ24のキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、シストレ24の口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

シストレ24申し込みボタンまず、シストレ24の公式ホームページに移動して、シストレ24の特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

シストレ24の契約書の契約書

 

勧誘方針、個人情報および個人番号の利用目的、個人情報保護宣言、取引報告書等の電子交付に関する同意書、店頭デリバティブ取引に係る注意喚起文書、トライオートETF取引説明書(契約締結前交付書面)、反社会的勢力でないことの確約書、確認書などを確認してチェックを入れます。

 



 

3.お客様に関するご確認事項・勤務先情報・確認事項に記入する

シストレ24基本情報

ここでは、、お客様に関するご確認事項・勤務先情報・出金先金融機関の設定・確認事項に記入を行います。基本情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・現住所・電話番号・メールアドレス・職業・勤務先情報です。

 

そして最後は、確認事項の記入です。ここでは税込年収・金融資産の合計・取引経験の有無、取引のきっかけの記入が求められ、これらのデータがシストレ24の口座開設の審査の際に参考にされます。

 



 

4.本人確認書類の提出

シストレ24の本人確認書類提出方法

 

シストレ24の口座開設に必要な本人確認書類は、運転免許証、個人番号カード、各種健康保険証、住民票の写し(原本)、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書などから、いずれか1点(顔写真のないものは2点)です。

 

本人確認書類の提出方法は、アップロード・メール・FAX・郵送の3種類です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

シストレ24ログイン

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

 

外為ジャパンの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

外為ジャパンのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、外為ジャパンの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

外為ジャパン申し込みボタンまず、外為ジャパンの公式ホームページに移動して、外為ジャパンの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

外為ジャパンの契約書

 

外為ジャパンの取引に係るご注意、店頭外国為替証拠金取引マニュアル、店頭外国為替証拠金取引約款・規程集、個人情報の取扱いについて、口座開設にあたっての表明確約書などを確認してチェックを入れます



3.お客様情報・財務情報・投資目的に記入する

外為ジャパン基本情報

 

ここでは、お客様情報・財務情報・投資目的の記入を行います。お客様情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・メールアドレス・職業情報です。

 

次に、財務情報と投資目的の記入です。ここでは年収・自己資産・投資資金が余裕資金であるかの確認・投資目的・取引の動機・投資経験の記入が求められ、これらのデータが外為ジャパンの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

最後に、株式会社DMM.com証券(外為ジャパンの運営会社)からのお知らせを受け取るか否かを回答すれば口座開設の申し込みが完了します。

 

4.本人確認書類の提出

外為ジャパンの本人確認書類外為ジャパンの口座開設に必要な本人確認書類の組み合わせは次の3パターンです。マイナンバー個人番号カード(顔写真あり)(裏と表)だけを本人確認書類とすることができます。

 

次に、マイナンバー通知カード(顔写真なし)を提出する場合には合わせて次のような書類が必要となります。運転免許証・健康保険証・パスポート(日本国旅券)・住民票の写し(発行から3ヵ月以内のもの)・「在留カード」または「特別永住者証明書」・その他官公庁から発行又は発給された本人確認書類のうち顔写真があるものは1点、ない物なら2点必要です。

 

最後に、マイナンバー個人番号が記載された住民票を使う場合にも、顔写真があるものは1点、ない物なら2点の証明書が必要となります。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・メール・FAX・郵送の4種類です。また、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

外為ジャパンログイン

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って外為ジャパンの取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

 

 

外為どっとこむの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

 

外為どっとこむのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、外為どっとこむの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

外為どっとこむ申し込みボタンまず、外為どっとこむの公式ホームページに移動して、外為どっとこむの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

外為どっとこむの契約書

店頭外国為替保証金取引(外貨ネクストネオ)についてのご注意、外貨ネクストネオ取引約款、外国為替保証金取引説明書(外貨ネクストネオ)、信託保全説明書、個人情報取扱い同意書、クイック入金サービス利用規約、金融先物取引に関する確認書、口座開設リスク確認書、反社会的勢力でないことの確約に関する同意書、外国PEPsに該当しないことの告知書などを確認してチェックを入れます。

 

3.お客様情報・口座開設に関する情報・現住所情報に記入する

外為どっとこむ基本情報

ここでは、お客様情報・口座開設に関する情報・現住所情報の記入を行います。お客様情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別です。

 

次に、口座開設に関する情報の記入です。ここではご職業について・口座開設に至った経緯について・年収について・金融資産について・投資経験について・収入源について・投資目的についての記入が求められ、これらのデータが外為どっとこむの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

 

4.本人確認書類の提出

 

外為どっとこむの本人確認書類

 

外為どっとこむの口座開設に必要な本人確認書類は、各種健康保険証・運転免許証・パスポート・各種年金手帳・各種福祉手帳・在留カード・特別永住者証明書・住民基本台帳カード・印鑑証明書・住民票の写し・住民票記載事項証明書のいずれかです。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。また、運転免許証のように裏面に記載のあるものについてはその画像も必要です。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・メール・FAX・郵送の4種類です。ちなみに、住民票の写しと住民票記載事項証明書は郵送のみの受付となっています。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

外為どっとこむログイン数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って外為どっとこむの取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

YJFX!の口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

YJFX!のキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、YJFX!の口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

YJFX!申し込みボタンまず、YJFX!申し込みボタンの公式ホームページに移動して、YJFX!の特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

YJFX!の契約書

書面の電磁交付への同意、契約締結前交付書面・約款、個人情報保護方針の確認・承諾、.反社会的勢力ではないことの確約、確認書などを確認してチェックを入れます。

 

 

 

3.基本情報・勤務先情報・出金先口座情報・投資に関するご質問

YJFX!基本情報

ここでは、基本情報・勤務先情報・出金先口座情報の記入を行います。基本情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスです。

 

次に、投資に関するご質問の記入です。ここでは年収・金融資産・資産運用のご経験・投資目的・口座開設のきっかけについての記入が求められ、これらのデータがYJFX!の口座開設の審査の際に参考にされます。

 

 

4.本人確認書類の提出

 

YJFX!の本人確認書類

 

YJFX!の口座開設に必要な本人確認書類は、各種健康保険証・運転免許証・パスポート・各種年金手帳・各種福祉手帳・在留カード・特別永住者証明書・住民基本台帳カード・印鑑証明書・住民票の写し・個人番号カード・マイナンバー通知カードのいずれかです。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。また、運転免許証のように裏面に記載のあるものについてはその画像も必要です。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・郵送の2種類です。なお、ファイル形式は(jpg、bmp、png、gif、tif、pdf)のいずれか、ファイルのサイズは1ファイルにつき、10MBまでとなっています。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

YJFX!ログイン数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使ってYJFX!の取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

 

 

マネーパートナーズの口座開設から取引までの流れ

 

 

マネーパートナーズのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、マネーパートナーズの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

マネーパートナーズ申し込みボタンまず、マネーパートナーズ申し込みボタンの公式ホームページに移動して、マネーパートナーズの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

マネーパートナーズの契約書

店頭デリバティブ取引に係るご注意、マネーパートナーズ外国為替証拠金取引約款、パートナーズFX取引ガイド、パートナーズFX契約約款、パートナーズFXnano取引ガイド、パートナーズFXnano契約約款、反社会的勢力でないことの確約に関する同意についてなどを確認してチェックを入れます。

 

 

 

3.お客様情報・口座開設にあたっての確認事項

マネーパートナーズ基本情報

ここでは、お客様情報・口座開設にあたっての確認事項の記入を行います。お客様情報の入力項目は、お名前・生年月日・性別・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスです。

 

次に、口座開設にあたっての確認事項の記入です。ここでは年収・金融資産・職業・投資経験・取引締結の主目的・申込経緯についての記入が求められ、これらのデータがマネーパートナーズの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

 

4.本人確認書類の提出

 

マネーパートナーズの本人確認書類

 

マネーパートナーズの口座開設に必要な本人確認書類は、個人番号カード(顔写真面)・運転免許証・日本国パスポート・健康保険証・住民票の写しなどです。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。また、運転免許証のように裏面に記載のあるものについてはその画像も必要です。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・郵送・Eメール・FAXの4種類です。なお、アップロードの再のファイル形式は、*.jpg、*.png、*.bmp形式で5MB以内の画像ファイルです。

 

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

マネーパートナーズログイン数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使ってYJFX!の取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

楽天FXの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

楽天FXのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、楽天FXの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

楽天FX申し込みボタンまず、楽天FX申し込みボタンの公式ホームページに移動して、楽天FXの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

楽天FXの契約書

電子交付等に関するご説明、総合証券取引約款、個人情報保護方針、.反社会的勢力ではないことの表明・確約などを確認してチェックを入れます。

 

ちなみに、楽天FXの口座を開設するためには楽天証券(株などの取引)の口座を開設する必要があります。どちらも無料で出来るので口座を持っておいても損はありません。

 

3.お客様情報の入力

楽天FX基本情報

ここでは、お客様情報の入力の記入を行います。お客様情報の入力項目は、お名前・生年月日・性別・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスです。

 

それからFXとは直接関係ない納税方法の選択・NISA口座の選択・楽天銀行口座の申込・個人型確定拠出年金(iDeCo)の申込・信用取引口座の申込などの項目がありますが、申しこまないを選択すれば普通にFXの口座は開設できます。

 

 

 

4.本人確認書類の提出

 

楽天FXの本人確認書類

 

楽天FXの口座開設に必要な本人確認書類は、各種健康保険証・運転免許証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書・住民基本台帳カード・印鑑登録証明書・住民票の写し・個人番号カードのいずれかです。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。また、運転免許証のように裏面に記載のあるものについてはその画像も必要です。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・郵送の2種類です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

楽天FXログイン数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って楽天FXの取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

 

 

みんなのFXの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

 

 

みんなのFXのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、みんなのFXの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

みんなのFX申し込みボタンまず、みんなのFX申し込みボタンの公式ホームページに移動して、みんなのFXの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

みんなのFXの契約書書面の電磁交付への承諾、店頭外国為替証拠金取引に係るご注意、店頭外国為替証拠金取引説明書、店頭外国為替証拠金取引約款、契約締結前交付書面、投資顧問契約書兼契約締結時交付書面などを確認してチェックを入れます。

 

 

 

3.お客様情報のご登録

みんなのFX基本情報

ここでは、お客様情報のご登録の記入を行います。お客様情報の入力項目は、ご氏名・生年月日・性別・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス・職業情報・財務情報・投資経験です。

 

 

4.本人確認書類の提出

 

みんなのFXの本人確認書類

 

みんなのFXの口座開設に必要な本人確認書類は、免許証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書・住民基本台帳カード・個人番号カード(表面)のうちいずれか1点、または印鑑登録証明書・住民票の写し・各種健康保険証のいずれか2点です。

 

さらにこれらの本人確認書類に加えて、個人番号カード(裏面)・通知カード・個人番号付の住民票の写しのうちいずれか1点をマイナンバー書類として提出する必要があります。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。また、運転免許証のように裏面に記載のあるものについてはその画像も必要です。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・郵送・FAXの3種類です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

みんなのFXログイン数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使ってみんなのFXの取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

関連ページ

FXの口座開設の方法をきちんと確認しておきましょう
FXの口座開設の具体的な方法をDMM FXを例にとって紹介しています。
FX口座開設の審査基準や注意点
FXの口座開設の審査基準や注意点をDMMFX,、GMOクリック証券,、SBI FXトレードを例にとって具体的に紹介しています。
FXの口座開設に必要な本人確認書類を紹介します
FXの口座開設の際には本人確認書類の提出が必要です。そこで、ここではそれらの本人確認書類を1つずつ紹介していきます。