FX初心者のために必要な情報をまとめました

FXの初心者が口座開設をしてFXの取引をする際に知っておいてもらいたい情報をまとめています。

 

このコーナーに掲載しているコンテンツは以下の通りです。

 

 

1. FX用語集[初心者が知っておくべきFX用語を解説]

 

ここでは、FXをやっていると必ず目にする初心者が知っておくべきFX用語をまとめています。

 

 

2. FXの初心者が口座開設から取引するまでに知っておくべき基礎知識

 

ここでは、FXの特徴・FX業者の選び方・FXの取引方法などの初心者がFXの口座開設をするにあたって知っておいてほしいことをまとめています。

 

 

3. FXの主要なチャートの特徴と見方を解説しています

 

FXの平均足、MACD、移動平均線、ボリンジャーバンド、新値足、トレンドラインといった主要なチャートの特徴と活用法を紹介しています。

 

 

4. FXの利益にかかる税率についてまとめました

 

FXの取引で利益が出たときにどのくらい税金がかかるのかを紹介しています。

 

 

5 追証続出! 恐怖のスイスフランショック・・・緊急事態に必要な対策とは?

 

FXの取引では急激な相場変動で資金不足になり、追証が発生することがあります。

 

ここでは、急激な相場変動で追証を多発させたスイスフランショックを例にとって相場変動のリスクと追証対策についてまとめています。

 

 

6. うわっ…私のレバレッジ、低すぎ…?ハイレバを求める人におすすめのFX業者はこれだ!

 

現在、国内の個人向けFX口座のレバレッジの上限は25倍です。ここでは、数百倍のレバレッジで取引したい人用の裏技を紹介しています。

FX初心者のための基礎知識記事一覧

これは、2015年1月15日に起きたスイスフランショックの際のEUR/CHFのチャートです。このとき、EUR/CHFはわずか数十分で約41%もの下落を記録し、多くのトレーダーが追証を抱えることになり、中には数千万円もの借金を負う人まで現れました。ちなみに、スイスフランショックとは、スイスの中央銀行であるスイス国立銀行が2011年9月から行ってきた無制限の介入をなんの前触れもなく突然撤廃したことによ...

国内のFX業者のレバレッジはご存知の通り25倍です。かつては、数百倍のレバレッジで取引することが出来ましたが、今は法律で上限が25倍に定められています。25倍を超えたレバレッジで取引する方法の一つに法人の設立があります。投資を事業目的とする法人を設立して法人口座を開設すれば国内でも100倍のレバレッジで取引することが可能です。ただ、レバレッジのためだけに法人を設立するのは現実的ではないし、税率も最...

今回は、FXの取引で出た利益にかかる税金について説明します。ここでは、FX以外の副業の利益にかかる税率と比較しています。FXの取引で利益を出すと、以前は最大で50%もの税金がかかってしまいました。しかし、現在は20%の税金を納めるだけで済むようになりました。以下の表に、FXの利益額と税金についてまとめてみました。 FXとその他副業の税金比較所得額FX (申告分離課税)その他の副業 (総合課税)〜1...

ここでは、FXのチャートの中でも特に人気が高い平均足について説明します。FXの平均足は、ローソク足の実体部分の上辺と下辺に平均値を採用したもので、コマ足とも言われます。FXの平均足の最大の特徴は、トレンドが非常にわかりやすいことにあります。陰線がしばらく続いた後に陽線が出れば買い、陽線が続いた後に陰線が出れば売りという風に非常にわかりやすくなっています。FXの平均足とローソク足の違い○ローソク足の...

ここでは、FXの特徴・FX業者の選び方・FXの注文方法・取引する際に注意することなどをまとめています。口座開設や取引に参考になる情報満載です。■目次1. FXの特徴を紹介します2. FX業者の選び方について説明します3. FXで利益を得る方法4. 必要証拠金の確認をしましょう5. 注文方法を選択しましょう

最近何かと話題になっているFX(外国為替証拠金取引)ですが、どんなものかご存じない方も多いのではないでしょうか。このブログでは、FXの取引の仕組み、専門用語、指標、取引をするために必要なものについて説明していきたいと思います。今回は、FXとは何かについて説明したいと思います。「外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)とは、少額の証拠金(保証金)を業者に預託し、差益決済による通貨間の...