外為オンラインの口座開設までの流れと特徴を紹介しています

口座開設の前に外為オンラインの特徴を確認しておきましょう

 

ここでは、外為オンラインの特徴をまとめています。キャンペーン内容も重要ですが、特徴について事前に確認しておくことも非常に大切です。

 

1.外為オンラインは取引手数料無料・1,000通貨から取引可能

外為オンラインは1,000通貨から取引可能

外為オンラインは、取引手数料無料(iサイクルは1,000通貨当たり20円の手数料)となっています。さらに、外為オンラインでは1,000通貨単位の取引が可能なので、ドル円ならなんと約4,800円から取引可能です。

 

2.外為オンラインのiサイクル注文でかんたんに自動取引できる

外為オンラインのiサイクルマトリクス

 

外為オンラインのiサイクル注文では、3パターンの方法で簡単に自動売買の条件が設定できます。

 

ランキング方式では、ランキングを見て現在最もパフォーマンスが良い通貨ペアを選択します。次に、マトリクス方式ではシミュレーションによって最適な売買条件を導きます。最後に、ボラティティ方式では、売り買いの選択・変動幅・対象資産の3つを設定して自動売買を行います。

 



 

3.外為オンラインには直観的でユニークな取引ツールがあります

外為オンラインツール外為オンラインには、PC用ツール・スマートフォン用取引アプリが存在しています。

 

これらのツールは、FXの初心者からエキスパートの方まで、誰もが使いやすく、親しみやすい取引システムです。あらゆる方が取引に集中できるように、シンプルでわかりやすいことはもちろん、自由にカスタマイズできることが特徴です。

 

画面の操作に迷うことなく、じっくりと相場と向き合うことができる、外為オンラインだけの取引システムです。

 

4. 外為オンラインはセミナーや情報コンテンツが充実

外為オンライン情報.

外為オンラインでは、無料の投資セミナーや会員限定のニュース、HP上のコンテンツなどの情報が非常に充実しています。

 

直接話が聞ける会場セミナーが充実しており、初心者から上級者まで、自分に合ったセミナーが見つかります。

 

そのほか、スマートフォンアプリからニュース見たり、ツイッターやフェイスブックなど、SNSから情報を得ることもできます。

 



 

外為オンラインのスペックは以下の通りです。

 



 

取引時間

米国標準時間 月曜日 午前7:00〜土曜日 午前6:55
(米国サマータイム 月曜日 午前7:00〜土曜日 午前5:55)

取引可能な通貨ペア数

26通貨ペア

取引可能な通貨ペア

米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円、豪ドル/スイスフラン、豪ドル/NZドル、豪ドル/米ドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/カナダドル、ユーロ/スイスフラン、ユーロ/英ポンド、ユーロ/NZドル、ユーロ/米ドル、

英ポンド/豪ドル、英ポンド/スイスフラン、英ポンド/NZドル、英ポンド/米ドル、NZドル/米ドル、米ドル/カナダドル、米ドル/スイスフラン、南アフリカランド/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円

取引単位

1,000通貨単位

初回入金額

5,000円以上

入金可能通貨

日本円

レバレッジ

25倍

取引手数料

無料

ロスカット

 

■L25コース・L25 miniコース
有効証拠金が取引証拠金の20%を下回ると 自動的にロスカット

 

■L25Rコース・L25R miniコース
有効証拠金が取引証拠金の100%を下回ると 自動的にロスカット

両建て

可能

入出金手数料

入金:顧客負担 (クイック入金は無料)
出金:無料

クイック入金

三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、楽天銀行(旧イーバンク銀行)、住信SBIネット銀行、
ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行、イオン銀行、
セブン銀行で可能

口座管理手数料

無料

顧客資産の保護

三井住友銀行及びみずほ信託銀行の金銭信託により区分管理

キャンペーン情報

外為オンラインの口座開設キャンペーン情報へ

関連ページ

外為オンラインの2月の口座開設キャンペーン情報
ここでは外為オンラインの2月の口座開設キャンペーン情報を掲載しています。